2013年11月18日

月曜、夜のシェルターニャンコ達

にゃおこです。
毎週月曜日の夜、シェルターのボラをしております。


今日のシェルターにゃんこたちは、代表のちょこママさんが19時までシェルターにいたおかげで皆落ち着き平和そのものでした。

DSC09624.JPG


ガスストーブ前はこんな感じでまったりとしています。


DSC09622.JPG


でも窓際の棚の下ではこわがりさんがこもっています。
綺麗で人間大好きな子です。

シェルターでは猫の数が多いので、こうしたおとなしい子には苦痛です。
どうかこんな可愛い子に素敵なおうちと家族をお与えください。

DSC09626.JPG



こんなにきれいなこだっていますよ


DSC09625.JPG


私のコートを枕にして寝ていたきみ〜!
ありがとう、コートが暖かくなっていました。



シェルターには愛に飢えているニャンコ達がいっぱいいます。
たんぽぽの里が手を差し伸べなかったら今は存在しない子もたくさんです。

みな人間によって与えられた環境で一生懸命に順応して生きています。

どうかこの子達の家族になってください。
この子達の感じた痛みや虚しさは、みなさんの愛によって変わります。

よろしくお願い致します。


byにゃおこ

ニックネーム チョコママ at 22:30| Comment(0) | しもべたちのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生後4〜6ヶ月の中猫たち、里親さま募集中です!

わが家には野良生活から保護した中猫たちがたくさんいます。

今年5月に1匹、6月に6匹、7月に3匹、11月に2匹。

このうち5匹は里親さまとのご縁がつながりわが家を巣立っていきました。
でもちょっとびびりさんだったり、普通の毛色の子はなかなかご縁がつながらず、またせっかくお試しにいっても帰されてしまったり。

毎週街頭の里親会に参加させていただいたり、相模原市との協働事業の里親会にも出したり、自分のブログで紹介したり里親募集サイトに登録したり・・・。

そうこうしているうちにこんなに大きくなりました。
DSC09145.JPG


生後半年くらい、男子です。
普段は3段ケージ暮らしです。
一日3回フリータイムはケージから出て先住のわが家の猫たちと遊んでいます。

そろそろケージに戻さなくちゃ・・・そんな私の気持ちを察してごろんと待っていてくれたりします。

みな去勢手術済ませました。



DSC09515.JPG


この女の子は3姉妹で捕獲しました。
生後4ヶ月で病院に直行して避妊手術しました。
でもママがなかなか捕まらず元の場所に戻すと又捕獲器に入ってしまうので
取り合えず我が家の3段ケージに入れました。
お耳のさくらカットはそういう経緯からです。

そしたらこの子だけ妙になつっこくて、なでなでも抱っこもOKになりました。
固まっていた2匹は残念ながらもとの場所へリリース。

さゆりちゃんと名づけました。
とっても性格がよくて2階の7匹ルームで先住猫さんたちとも仲良く可愛がられています。


どなたかこの子達の里親さまになってください。
新しい環境で窮屈な思いもせずに暮らして欲しいと願っております。

わが家の猫たちの様子は  http://nekozuki.fukuwarai.net/

こちらのブログをご覧下さい。

byにゃおこ


ニックネーム チョコママ at 14:56| Comment(0) | たんぽぽの里のボランティアさんの保護にゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする